2017/02/20

椎名純平 ...and the SOUL remains Release Tour 長崎公演

アロハ〜!
春一番が吹いて来たみたいですがまだ寒いですね〜。
先週土曜日は親父DJアミーゴスに沢山のお客様ご来場
ありがとうございました。外し無しのネタ満載で楽しかったですね!
次回は春ぐらいに!



そして明日2月21日火曜日はオハナ初ライブの
椎名純平さん!
シルキー&スムース、ソウルマナーに精通した希有なボーカリスト、
歌声がダイレクトに届くスペシャルなライブになります。
また、美味しいお酒でほろ酔いだと最高の夜になる事間違い無しです!
ソウルの名曲カバーも沢山やってくれそうです。
ジャパニーズソウル最高の歌声、ぜひこの機会に。
 アーバンな夜を楽しみましょう!
https://youtu.be/JCDWPeNmi-U

2017.02.21(tue) at オハナカフェ [長崎市浜町2-25 2F]
■開場: 20:00 開演 21:00
■料金: 前売 2000円 当日 2500円
(別途1ドリンク・オーダー、全席自由 /スタンディングあり)
■前売りチケット取扱: オハナカフェ
■メール予約: ohanacafe225@gmail.com
■問合/チケット予約:[オハナカフェ 18:00〜24:00]095-827-2405

Front Act : マクウ(佐賀)


フロントアクトには僕の大好きなマクウが歌ってくれます!
これも要チェック!





INFORMATION オハナカフェ 〒850-0853 長崎県長崎市浜町2-25-2F TEL:095-827-2405 ohanacafe225@gmail.com http://ohanacafe.tumblr.com/ http://www.facebook.com/tokyosoundcity#!/ohanacafe.nagasaki

2017/02/14

Kan Sano ~Magical kiss tour 2017~長崎公演

Kan Sano
~Magical kiss tour 2017~長崎公演

[LIVE] : Kan Sano (Keyboards, Vocal, laptop) / 今村慎太郎






あのKan Sanoさんが来崎!
オハナ初ライブ!!


2017.03.23(木) at Ohana Cafe
[長崎市浜町2-25 2F]
■開場 : 20:00 開演 : 21:00
■料金 : 前売 2500円 / 当日3000円
(要ワンドリンクオーダー)
■お問い合わせ : [Ohana Cafe] 095-827-2405(18:00~24:00)

 ご予約はメール、お電話で! 
ohanacafe225@gmail.com

3rdアルバム『k is s』絶賛発売中!


メジャー と アンダーグラウンド
日本 と 世界
ポップネス と アヴァンギャルド
ソロピアニスト であり トラックメイカー

対極にある様々な要素をすべて取り込む懐の広さ…
すべての断片を集め組み立てた “モンタージュ”。

このアルバムを中心にライブは聴けると思いますよ〜!
ぜひ、予習を! 




■Kan Sano
キーボーディスト/トラックメイカー/プロデューサー。
バークリー音楽大学ピアノ専攻ジャズ作曲科卒業。在学中には自らのバンドでMonterey Jazz Festivalなどに出演。
キーボーディスト、プロデューサーとしてChara、UA、大橋トリオ、RHYMESTER、Madlib、Shing02、いであやか、青葉市子、藤原さくら、Seiho、韻シスト、Nao Yoshioka、Ovall、mabanua、須永辰緒、七尾旅人、Monday Michiru、羊毛とおはな、佐藤竹善、片平里菜、Hanah Spring、COMA-CHI、Twigy、アンミカ、Monica、ゲントウキ、Eric Lauなどのライブやレコーディングに参加。

また新世代のビートメイカー、プロデューサーとして国内外のコンピレーションに多数参加する他、LION、カルピス、CASIO、NTT、ジョンソン、日本管理センターのCMやJ-WAVEのジングル、AnyTokyo 2015の会場音楽など各所に楽曲を提供。

さらにSoundCloud上でコンスタントに発表しているリミックス作品やオリジナル楽曲がネット上で大きな話題を生み、累計40万再生を記録。
また、トラックメイカーとしてビートミュージックシーンを牽引する存在である一方、ピアノ一本での即興演奏でもジャズとクラシックを融合したような独自のスタイルで全国のホールやクラブ、ライブハウスで活動中。 2011年『Fantastic Farewell』(CIRCULATIONS)をリリースしデビュー。
2012年、Bennetrhodes 名義のアルバム『Sun Ya』を Wax Poetics Japan からリリースしクラブシーンで大きな話題となる。
また、mabanuaバンド他、数々の現場でキーボードを弾き、その個性溢れるフレーズでサポートながらオーディエンスに深い印象を残す。
2013年、ジャズ・レーベルBLUE NOTE創立75周年を記念したプロジェクト"松浦俊夫 presents HEX"のキーボーディストとしてBLUE NOTE (ユニバーサル・ミュージック)よりデビュー。ジャイルス・ピーターソン他世界中のDJから賞賛を浴びる。
2014年、Benny Sings、Monday Michiru、Marter、長谷川健一、mabanuaら国内外のアーティストを迎えた2ndアルバム『2.0.1.1.』をリリース、オリコンセールスチャートにランクイン。
韓国、台湾のレーベルディールも決定し、同国で大きく展開。 リード曲「Here and Now feat. Monday Michiru」は全国ラジオ14局でパワープレイを獲得 (同月リリースではアリアナグランデに続き3位を記録)、J-WAVEで15位まで上昇、またフジテレビ「テラスハウス」の挿入歌として起用されサントラにも収録。
また、アルバムの好セールスを受けSunSet Live、GREENROOM CAMP、中州JAZZなど全国のフェスに出演。
さらにHEX名義ではヨーロッパツアーを成功させ、フランスでおこなわれたジャイルスピーターソン主宰のWorld Wide Festivalでは数千人のオーディエンスを湧かせた
2015年、朝霧JAMに出演。ドラムとピアノのみで4,000人近いオーディエンスを唸らせる。
また、ネットラジオ「JJAZZ.net」でレギュラー番組「JAZZ CAN」をスタート、初メインMCに挑戦。さらに新進気鋭の劇作家 藤田貴大が脚本・演出を手掛ける「マームとジプシー」に演奏のみならずセリフありの役で登場するなど活躍の幅を大きく広げる。2015年に活躍したクリエイター27名と共に雑誌「サウンド&レコーディング・マガジン」の表紙に登場、愛用のヘッドホンを紹介。
2016年、FUJI ROCK FESTIVAL、RISING SUN ROCK FESTIVAL、 ジャイルス・ピーターソン主催 World Wide Festival (フランス)に出演。 新曲「C'est la vie feat. 七尾旅人」を 7inchで発売、発売直後に早くも希少アイテムとなっている。
また七尾旅人に加え、Maylee Todd、Michael Kaneko、島村智才を迎え、自身のボーカル曲も多数収録した 3rdアルバム『k is s』を発売。

2017年、3年振りの全国ツアー "Magical kiss tour 2017" を敢行。 "Kan Sano" の名は、様々なシーンに破竹の勢いで浸透中!

(公式サイトはこちら)
http://kansano.com/release/2016/k-is-s/




INFORMATION オハナカフェ
〒850-0853 長崎県長崎市浜町2-25-2F
TEL:095-827-2405
ohanacafe225@gmail.com
http://ohanacafe.tumblr.com/
http://www.facebook.com/tokyosoundcity#!/ohanacafe.nagasaki

2017/01/31

神保彰ワンマンオーケストラ!

アロハー!
今度の日曜日、2/5は日本が誇るトップドラマー
神保彰さんがオハナにやって来る!
驚愕のドラムで行うワンマンオーケストラを
すぐ側で見れますよ〜!





INFORMATION オハナカフェ 〒850-0853 長崎県長崎市浜町2-25-2F TEL:095-827-2405 ohanacafe225@gmail.com http://ohanacafe.tumblr.com/ http://www.facebook.com/tokyosoundcity#!/ohanacafe.nagasaki

2017/01/27

ARTICAL PRESENTS "RIDDIM HUNTER" アコースティック投げ銭ライブ・パーティー!

ARTICAL PRESENTS 
"RIDDIM HUNTER"
 アコースティック投げ銭ライブ・パーティー!


 

2017.1.28 (土)OPEN 21:00 START 21:30
無料投げ銭 要1ドリンク・オーダー

レゲエの現場から、がらりとスタイルを変えて
アコースティックでオハナカフェに
リディムハンターがやってくる!

RIDDIM HUNTER

変わり行く時代を寂しげに見つめる
自称『染みったれ代表』の駄目な男。
どこか懐かしさの漂う枠に囚われない
中毒性に長けたメロディセンスと
独自の歌唱方法。
嘆きと反抗心が軸になった歌詞を穏やか
に包み込む温もりのある声色。
ステージ上のみならずいつも通り
発せられる怪しい
空気、そして
狂言と奇行っぷり
故に彼の詩が各地へ
届くまで時間を浪費したのは
言うまでもないだろう。
相模原の唄う雑草が
冷たい路面をひっくり返しながら
気長にゆっくり旅奉行。


INFORMATION オハナカフェ 〒850-0853 長崎県長崎市浜町2-25-2F TEL:095-827-2405 ohanacafe225@gmail.com http://ohanacafe.tumblr.com/ http://www.facebook.com/tokyosoundcity#!/ohanacafe.nagasaki

2017/01/11

遂にオハナに「なかの綾」さんが!!



1985年5月7日 京都・西陣の織屋の娘として生まれる。血液型 B型。10歳より京都市少年合唱団に在籍し音楽の基礎を学ぶ。佐渡裕、ウィーン少年合 唱団との共演を経験。18歳より祇園のジャズ・クラブ、Repos(ラポー)にて専属シンガーとして歌い始める。ジャズ、昭和歌謡、オールディーズと幅広 いジャンルのレパートリーを増やす。2010年デビュー・アルバム『ずるいひと』をリリース。限定リリースした7インチ・シングルは各レコード・ショップ のチャート1位を独占するなど、DJ/クラブシーンからも絶大なる人気を得る。また、クラブキング主催のイベント「黒い歌謡曲」にて近田春夫、リリーフラ ンキーと共演する。2011年 WOWOWで放映された「R60 スネークマンショー」に出演し、桑原茂一の演出で伊武雅刀、小林克也と共演。2012年4月、アルバム『ずるいひと』をアナログで限定リリースし、発売初 日でメーカー在庫が完売する。同年4月、日本最高のティンバレス奏者ウィリー・ナガサキのアルバム『ミッドナイト・ルンバ』収録曲の「別れのマンボ」にゲ スト参加。同曲が有線インディーズ総合チャート(週間)で1位を獲得する。2013年6月「NHK歌謡コンサート」に出演。同年7月、ユニバーサル・シグ マよりミニ・アルバム『へたなうそ』でメジャー・デビュー。同年12月、ジャズ専門誌「JAZZ JAPAN」1月号の表紙を飾る。2014年6月、7インチ・シングル『ちょっと待って下さい』をリリース。9月3日に2ndアルバム『わるいくせ』をリ リース。ジャケットは大友克洋氏が手掛ける。2015年10月7日 「ウィスキーがお好きでしょ」を手掛けた杉真理と田口俊の作詞作曲によるシングル『エピソード1』をリリース。2016年5月にリリースしたシングル 「じゅうくはたち」のPVを大友克洋氏が監督。6月には3rdアルバム『エメラルド・イン・パラダイス』をリリース。FMヨコハマにて毎週水曜日 24:00からレギュラー番組「今夜もおきばりさん!」のメイン・パーソナリティーを務める。

INFORMATION オハナカフェ 〒850-0853 長崎県長崎市浜町2-25-2F TEL:095-827-2405 ohanacafe225@gmail.com http://ohanacafe.tumblr.com/ http://www.facebook.com/tokyosoundcity#!/ohanacafe.nagasaki